不妊の原因を勘違いしている人が多い。
と言うか、感情的思い込みからのそれなのかもしてない。

そう、「子宮神話」がそうさせているのかも。

・子宮を温めれば全てうまくいく
・子宮鏡検査をまめに受けるべき
・子宮内膜を整える事が重要

それらって、本当だろうか?

 

いや、嘘だ!

 

もし本当なら、すでに妊娠者が続出してないとおかしいからだ。

だってそうでしょ?
上記に3つ程挙げた子宮への対処なんて、すんごく一般的なわけだから。

 

そこで、次のような仮説が考えられる。

・もしかしたら、対処法が悪い?
・もしかしたら、子宮は治りにくい?
・いや、そもそも、子宮が原因ではない?

もしかしたら、その全部かもしれないけどね。

で、そこから見えてくることがある。
たとえ、上記の仮説のどの一つにも回答できなくてもだ。

 

子宮以外のところに目を向けたら?

 

とくれば、卵管、卵管采、卵巣ってことになる。

ただ、注意しなくてはならないことがある!

 

それらの器官を子宮と同じように扱ってしまっては、同じ失敗を繰り返すことになることだ。

その事については、また次の機会に解説するとしよう。

ただ、早く知りたい人は、ぜひ認定講師が開催している各種勉強会に参加するといいだろう。
あっさり答えが出たりするよ。

詳しくは協会のサイトを参考に。